Rubyの魔神 このページをアンテナに追加 RSSフィード

   「Ruby」は宝石の魔神のイメージ(The Jinn of the Ruby)
[DMY] [VB] [VB6] [Python] [C#] [Android] [電子工作] [個人メモ] [仕事メモ] [アイデア] [TstLink] [CE] [LTSA]
[自動化] [Qt] [OCaml] [3Dプリンタ] [TOOLS] [RAA] [Forge]
  [機能別索引] [逆引きRuby] [マニュアル] [るびま] [標準ライブラリ] [るりまサーチ] [Try! Ruby] [PRaggerまとめ] [ピジョン・ブラッド]
   [Rubyコーディング規約] [プログラミングのオキテ] [Rubyist SNS] [TOOLBIS]
   [RubyネットワークProg] [druby] [コードなにがし] [RDocテンプレ] [Ruby/Tkサンプル]
   [WAVE] [Xperia] [github] [twitterなど] [EA] [マクロ]

2008-08-30

redMineの信頼度成長曲線作成プラグイン

redMineの信頼度成長曲線作成プラグイン - Rubyの魔神 を含むブックマーク はてなブックマーク - redMineの信頼度成長曲線作成プラグイン - Rubyの魔神 redMineの信頼度成長曲線作成プラグイン - Rubyの魔神 のブックマークコメント

ゴンペルたん(Gompertan)

  ・バグ曲線とか、バグ収束曲線とか、信頼性成長曲線とか、

    ゴンペルツ曲線と呼ばれるものっぽくみえるプラグイン。

  ・DBは作らないのでmigrateしなくても行けるのかな?

これ本番ですか?: Redmineのプラグイン (3) ゴンペルたん

巡回してて見つけました。

トラックバック - http://ruby.g.hatena.ne.jp/garyo/20080830

2008-08-29

はてなダイアリーAtomPub

はてなダイアリーAtomPub - Rubyの魔神 を含むブックマーク はてなブックマーク - はてなダイアリーAtomPub - Rubyの魔神 はてなダイアリーAtomPub - Rubyの魔神 のブックマークコメント

はてなダイアリーAtomPub

はてなダイアリーAtomPubとは - はてなダイアリー

Ruby版のサンプルもありますね


思えば、初めてRuby使ったのもはてなAPIが使いたくてサンプルがPerlRubyだったからでした。

トラックバック - http://ruby.g.hatena.ne.jp/garyo/20080829

2008-08-28

自己学習型統計的テスト

自己学習型統計的テスト - Rubyの魔神 を含むブックマーク はてなブックマーク - 自己学習型統計的テスト - Rubyの魔神 自己学習型統計的テスト - Rubyの魔神 のブックマークコメント

バグがモジュールごとに遍在している(べき条則に従う)ならば、バグが見つかった所ほど自動的にテストを増やしていくような方法はできないだろうか。

例えば

1.モジュール毎にテストケースをグループ化する。

2.最初は50%の確率でテストケースをランダムに抽出しテストを実施する。

3.バグが見つかれば、そのモジュールのテストケースを抽出する確率を上げる or テストケースを追加する。

4.バグが見つからなければ、そのモジュールのテストケースを抽出する確率を下げる。

こんな感じで、バグが見つかるほどテストケース数が増え、バグが見つから無いほどテストケース数が減るようなテストはどうだろう。





Vi エンコード形式

Vi エンコード形式 - Rubyの魔神 を含むブックマーク はてなブックマーク - Vi エンコード形式 - Rubyの魔神 Vi エンコード形式 - Rubyの魔神 のブックマークコメント

viで以下のコマンドを実行するとエンコードが変えられる。

:e ++enc=<エンコード形式>

:e ++enc=euc-jp

:e ++enc=shift_jis

:e ++enc=utf-8

トラックバック - http://ruby.g.hatena.ne.jp/garyo/20080828

2008-08-26

hoe

hoe - Rubyの魔神 を含むブックマーク はてなブックマーク - hoe - Rubyの魔神 hoe - Rubyの魔神 のブックマークコメント

はじめての gem と hoe と github

はじめての gem と hoe と github - まめめも

gemsのスケルトンを作ってくれるみたい

トラックバック - http://ruby.g.hatena.ne.jp/garyo/20080826

2008-08-19

Enhancing Embedded Development with Ruby

Enhancing Embedded Development with Ruby - Rubyの魔神 を含むブックマーク はてなブックマーク - Enhancing Embedded Development with Ruby - Rubyの魔神 Enhancing Embedded Development with Ruby - Rubyの魔神 のブックマークコメント

Enhancing Embedded Development with Ruby (William Bereza)

William Bereza 氏が、組込みシステム開発のサポートに Ruby を利用した事例を紹介しました。

主にテストのサポートツールとして Ruby を利用したとのこと。具体的には以下のとおり。

* テスト用の DSL を構築( C extension を利用して実際のシステムを呼び出す)

* C のコードをパースして、テスト用のモックを自動生成

* rake test:system で全テストを実行

一見地味ではありますが、堅実な Ruby の利用事例だという印象を受けました。(この項:はたけやま)

Rubyist Magazine - Ruby Conference 2007 レポート

組み込み屋としてこれは面白いなと思った。

トラックバック - http://ruby.g.hatena.ne.jp/garyo/20080819

2008-08-16

RD

RD - Rubyの魔神 を含むブックマーク はてなブックマーク - RD - Rubyの魔神 RD - Rubyの魔神 のブックマークコメント

RD事始め

RD事始め

html文書作成にも使える?

rubikitchrubikitch2008/08/29 13:51こりゃ懐しい文書を。。
専らHTML作成のために使っています。

garyogaryo2008/08/29 14:27rubikitchさん、参考にさせてもらっています^^
RDとかRDOCとか、ソースのドキュメントに使ってみたいのですが良くわからないですね。

トラックバック - http://ruby.g.hatena.ne.jp/garyo/20080816

2008-08-13

Rubikiというのを思いついた

Rubikiというのを思いついた - Rubyの魔神 を含むブックマーク はてなブックマーク - Rubikiというのを思いついた - Rubyの魔神 Rubikiというのを思いついた - Rubyの魔神 のブックマークコメント

アイデアとしてはwikiの記法にボタンやTestBoxの記法を追加して、ボタンをクリックすると登録されたプログラムを実行したり、textboxの中身を読んだり書いたりできるといいなと思った。

面倒なGUIの所をwiki記法でやるわけですね。

コンテキスト指向言語

コンテキスト指向言語 - Rubyの魔神 を含むブックマーク はてなブックマーク - コンテキスト指向言語 - Rubyの魔神 コンテキスト指向言語 - Rubyの魔神 のブックマークコメント

「日本語とオブジェクト指向」

http://satoshi.blogs.com/life/2004/09/post.html

ここを読んで思った。

オブジェクト指向の次はコンテキスト指向が来ると面白いな。

空気を読むプログラムというか

オブジェクトがおかれた状況をみて必要なメソッドを判断する。

ファイルオブジェクトにファイル名を渡すと開いてくれるとか

「ファイルオブジェクトさん、ファイルを・・」

「これですか、開けばいいんですね」

oirakumaoirakuma2009/05/13 00:21コンテキスト指向言語面白そうですね。
必要なメソッドを判断してくれるということは、メソッド名は書かなくて良いということでしょうか。

トラックバック - http://ruby.g.hatena.ne.jp/garyo/20080813

2008-08-10

初めてのRuby

初めてのRuby - Rubyの魔神 を含むブックマーク はてなブックマーク - 初めてのRuby - Rubyの魔神 初めてのRuby - Rubyの魔神 のブックマークコメント

初めてのRuby

初めてのRuby

キリン本の人気が高かったので買ってみた。Rubyコーナーには売ってなくてオライリー棚にかろうじて1冊あった。先週来た時は平積みして数冊あったのになぁと思った。

トラックバック - http://ruby.g.hatena.ne.jp/garyo/20080810

2008-08-05

viの説明

viの説明 - Rubyの魔神 を含むブックマーク はてなブックマーク - viの説明 - Rubyの魔神 viの説明 - Rubyの魔神 のブックマークコメント

http://ogawa.s18.xrea.com/fswiki/wiki.cgi?page=Vim%A4%CE%A5%E1%A5%E2

日本語版ヘルプとかあるとは知らなかったです。

make

:make

makeを実行できる。エラーが発生すると自動的にファイルが開かれエラー発生箇所にカーソルが移動する。

:cc

でカレントのエラーの内容を表示。

:cn

で次のエラー箇所へ移動。

:clist

でエラーの一覧を表示。

:copen

:cw

でエラーの一覧をウィンドウに表示。copenとcwの違いがよく分からない。

:cclose

でエラー一覧のウィンドウを閉じる。

覚えておこう

トラックバック - http://ruby.g.hatena.ne.jp/garyo/20080805

2008-08-04

FP CALCULATOR

FP CALCULATOR - Rubyの魔神 を含むブックマーク はてなブックマーク - FP CALCULATOR - Rubyの魔神 FP CALCULATOR - Rubyの魔神 のブックマークコメント

FP CALCULATOR

TINY TOOLS [Function Point Calculator

ファンクションポイント法の簡易ツールを見つけたのでメモ

+=より<<の方が早い

+=より<<の方が早い - Rubyの魔神 を含むブックマーク はてなブックマーク - +=より<<の方が早い - Rubyの魔神 +=より<<の方が早い - Rubyの魔神 のブックマークコメント

startTime = Time.new.to_f sum = "" 50000.times{|e| sum += e.to_s} endTime = Time.new.to_f puts (endTime - startTime).to_s + ' sec'

Rubyが遅いのは本当にBoxingのせいか? - tabstop upon d.hatena
startTime = Time.new.to_f
  
sum = ""
50000.times{|e| sum << e.to_s}
  
endTime = Time.new.to_f
puts (endTime - startTime).to_s + ' sec'

0.108999967575073 sec

startTime = Time.new.to_f
  
sum = ""
50000.times{|e| sum += e.to_s}
  
endTime = Time.new.to_f
puts (endTime - startTime).to_s + ' sec'

5.98399996757507 sec

確かに体感できるくらい違う

トラックバック - http://ruby.g.hatena.ne.jp/garyo/20080804

2008-08-01

ruby起動オプション

ruby起動オプション - Rubyの魔神 を含むブックマーク はてなブックマーク - ruby起動オプション - Rubyの魔神 ruby起動オプション - Rubyの魔神 のブックマークコメント

  • n

このフラグがセットされるとプログラム全体が sed -nやawk のように

while gets

...

end

で囲まれているように動作します.

Rubyの起動 - Rubyリファレンスマニュアル

icalendar gemが神すぎる。

icalendar gemが神すぎる。 - Rubyの魔神 を含むブックマーク はてなブックマーク - icalendar gemが神すぎる。 - Rubyの魔神 icalendar gemが神すぎる。 - Rubyの魔神 のブックマークコメント

スクリプトは以下。icalendar gemが神すぎる。が神すぎる。

[ruby

今度試してみたいです

yieldってよくわからないですね

yieldってよくわからないですね - Rubyの魔神 を含むブックマーク はてなブックマーク - yieldってよくわからないですね - Rubyの魔神 yieldってよくわからないですね - Rubyの魔神 のブックマークコメント

ブロック付きメソッド呼び出し

FAQ::ブロック付きメソッド呼び出し - Rubyリファレンスマニュアル

Ruby yieldがよくわからない

Studio H.F.F.:Ruby yieldがよくわからない

書いてみました。

numbers = [1 ,2, 3, 4, nil, 5, nil, 7]

def foo(cond)
  yield(cond) if cond
end


numbers.each do |number|
  foo(number){|x|puts x}
end

foo(number){|x|puts x}

のブロックが、foo()のyieldとして実行されます。

yield(cond)

yieldの引数はブロックの{|x|…}の変数としてブロックに渡されます。

eachが便利なのは良くわかっているのですが、どんな時にこのyieldを使うと便利なのか

まだよく分かっていません。

yieldについて質問してみました

yieldについて質問してみました - Rubyの魔神 を含むブックマーク はてなブックマーク - yieldについて質問してみました - Rubyの魔神 yieldについて質問してみました - Rubyの魔神 のブックマークコメント

Rubyのyieldを使った例を教えてください yieldをどんな時に使うと便利なのか今一つピンとこないので 「こんな時に使うと便利」というサンプルコードがあれば教えてください.. - 人力検索はてな

さっそくすごいサンプルを紹介して頂きました。

module Enumerable
  def sum
    if block_given?
      inject(0) {|s, x| s + yield(x) }
    else
      inject(0){|s, x| s + x}
    end
  end
end

ary = [1, 5, 3]
# 総和
p ary.sum            # => 9
# 二乗和
p ary.sum {|x| x*x}  # => 35

これを使うと配列に自由に独自機能を追加できそうですね^^

トラックバック - http://ruby.g.hatena.ne.jp/garyo/20080801